雑話

175回目。近年問題になっている食べ物の無駄の話です。言われ尽くされてことばかりなので、面 ...

雑話

これは171回目。日本人の持つ「曖昧さ」の美徳は、とてもリアリズムに富んでいます。このこと ...

雑話

これは150回目。学生という社会でも特殊な生物の、その特殊な生態のことです。今と、昔(旧制 ...

雑話

これは146回目。非常に不愉快な話なのです。わたしは、ある時期、異常なほど集中的に職質を受 ...

雑話

これは139回目。テレビというものは、威力絶大です。だからテレビ局に勤めている人間は、とも ...

雑話

これは129回目。これは、選択の違いで生死を分けた例の比較です。どちらも必死が前提であるこ ...

雑話

これは127回目。不思議な話のことです。しかし、現実に起こったことなのです。およそ幽霊とか ...

雑話

これは92回目。勝利の方程式などと、大それたタイトルをつけましたが、なんのことはありません ...

雑話

これは88回目。どういうわけか、日本人はフランス、とくにパリという言葉に弱いです。舶来、ア ...

雑話

これは87回目。自分のことは自分ではわかりません。人の話ぶりを聴いていると、どうも気になる ...

雑話

これは85回目。人類の歴史を、前へ前へと推し進めたのは一体どういう人たちでしょうか。それは ...

雑話

これは81回目。表題の通りです。ほんとにテレビがつまらないのです。なんとかしてください。わ ...