歴史・戦史, 雑話

これは414回目。 男女が不平等であった時代が長くありました。まだあるのでしょう。なぜ、女 ...

政治・経済, 雑話

これは413回目。 誰しも嫌いなのは、「ええかっこしい」でしょう。どこにでもいるタイプです ...

政治・経済, 歴史・戦史

これは412回目。 長年、次世代を担う研究や開発をしている企業に焦点をあてたテレビ番組があ ...

雑話

これは411回目。 今、マルクスが生きていたら。そして現在の中華人民共和国を見ていたら、ど ...

文学・芸術

これは410回目。 フランスの詩人アルチュール・ランボーの話です。世界に星の数ほどいる文学 ...

雑話

これは409回目。 片岡義男氏の近年の書物の中に、「コーヒーでもいいや」という注文を巡って ...

文学・芸術, 雑話

これは408回目。 デザインというのは、そういうお仕事に従事されている方々を除けば、一般に ...

歴史・戦史

これは407回目。 正攻法の戦術論というものがあります。クラウゼヴィッツの戦争論です。掲題 ...

歴史・戦史, 雑話

これは406回目。 さて今回は、また日ユ同祖論のお話です。 ::: 読者はいささか食傷気味 ...

文学・芸術, 雑話

これは405回目。 映画音楽のお話です。とくにこれという内容ではありません。いい曲だと自分 ...

政治・経済, 歴史・戦史

これは405回目。 むかしむかし、アメリカの女性文化人類学者ルース・ベネディクトが「菊と刀 ...

政治・経済, 歴史・戦史

これは404回目。5つの点です。 1 植民地ってなんですか? まずは植民地とはなんでしょう ...